lululemonの夜

  • 2018.03.10 Saturday
  • 18:00

素敵な時間でした。



lululemon の方に
ご招待頂いてこちらのイベントへ
行ってまいりました。


しかも誘い文句が
「外はラブリー、中身は男前のゆかさんに

ぜひ参加してもらいたくて」でした。
良くわかっていらっしゃいます(笑)


Thank you for inviting me, Tabasa♡
通訳もカッコよくこなしていました。



会場にいる方々がほぼluluスタッフのようで
黒のピタピタウェア族の中で
ひとりふわふわピンク星人
でしたけれども、桜の花だと思って
下さったかもしれません。
(まだ開花もしていません)


完全アウェーでありながら
居心地が良かったのは
じつにオープンでウェルカムな
空間だったこと。

彼らにとっては
私が何者であるか、
何のブランドを身につけているか
が重要ではなく
私がそこにjoinしているって事が
大切だったからだと思います。



lululemonは
組織の図がピラミッドではなく
逆三角形というのが興味深くて
クリパルヨガの
あくまで主体は生徒であり
教師の役割はインストラクターではなく
ファシリテーターとして
相手の探究をエンパワーする存在という部分とちょっぴり似ているなって感じました。


スピリットで繋がり合ったから
こういうご縁になったのかもしれません。


あっという間の約2時間。
フローのヨガで身体を解し温まり
予め選ばれた4人がそれぞれの思う
woman's worthをスピーチし、
それに共感したり考えさせられたり。
最後はクンダリーニヨガベースの
ダンスwith DJで汗だくでした。
久々に踊った〜。
楽しかった〜。もっと踊りた〜い。
やっぱりmovement好きだなって
感じました。


なんと参加者全員にこんなお土産が!
最初に入口で頂いたローズ。



赤い封筒にはメッセージが。

裏は英語版




luluバッグには
水筒にお煎餅



ウェアまでありました。






ドリンクにフルーツ、お菓子まで
用意されていましたが、
素敵にセッティングされた軽食ゾーンを
写し忘れて残念です。
(フルーツが美味しかった🎵)



自分たちのカルチャーで
世の中に貢献し、同時に
世の中を変えていこうとする
ポジティブなエネルギーがびしばし
伝わってきて沢山刺激を受けました。
ありがとうございます。


思いを形にする作業は
決して楽なものではないのも
知っています。時には思い切った
決断が必要な場合もあります。


だけれど、自分の伝えたい思いや
繋がりたい人たちを広げていくために
自分自身や環境を
変化させていくことは

当たり前の事なのだと改めて感じました。

本当に worth=価値が
あるものなら手放したり変えたり
創造していくプロセスは
必ず喜びになって還ってくるはずですもの。



汗をかきながらも
嬉しいやありがとうの気持ちが高まって
自然とハグし合うひと時が好き。
ダンスの後は自然と
そんな時間になりました。

アメリカの

クリパルセンターにいるみたいで
楽しかったです。





この時間を共有した全てのみなさまへ
エアーハグを送ります!
ありがとうございました。




with LOVE









ゆか


クリパルジャパン
www.kripalu.jp
ヨガスタジオOJAS
www.y-s-ojas.jp
ヨガスタジオ gllow
www.yoga-gllow.co



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM