旅の想い出 出会い

  • 2017.10.26 Thursday
  • 10:57

クリパルセンターへの旅。
今回はいつも以上に
帰りたくない気分でいっぱいになった
滞在でした。

楽しかったな〜〜〜


Let Your Yoga Dance Teacher Training


今回は module1 という事もあり
とにかく体験重視。
毎日笑って踊ってヨガをして座学もして。
演劇のワークショップ
(受けた事ないけど)を
受けているような時間もあったり。
リードする練習もありましたけれど
そんなに大変なものはなかったので
ひと安心。


全然写真を撮らなかったんですよ。
トレーニング期間中って
そういう気分にならないので。

だから想い出写真がないのが
やや残念。



もうね
とにかく英語!英語!英語!
本当に本気でやらなきゃって
改めて感じさせてもらいました。


トレー二ング仲間でルームメイトの
ドイツ人の学生ちゃん2人。
彼女たちに
どうやって英語を勉強したの??
って聞いたら


学校の授業で。


ですって!

私、そんなんじゃ
全然できなかったんですけれど!!!

今回は他にも英語が
第二外国語の人たちが多くて
みんな全く問題なく話しているの。


そもそも教育方法も
元々の言語も違うけれど
英語ができないのは

日本人位じゃないか

っていうくらい

今はどこの国の人も
流暢に使いこなしている気がします。

不甲斐ない自分に
ちょっと悔しくなっちゃって。

そんな訳で
私は今、
中学1年生レベルからやり直し中。
何となくわかっている感覚から
ある程度理解しているレベルに
引き上げたいので
お勉強方法を書いて下さっている方の
ブログなどを参考にして
また始めてみました。


ヨガ英語はわりと理解し易いのですが
私は日常会話が問題なので
みんなとのシェアや部屋での
他愛もない会話を
もっともっと出来るようになりたいです。

それに何より
世界が広がりますよね。

言葉ひとつで
多くの可能性が見つかるのだもの。


でも、
彼らは他人種と触れ合う事に
慣れているからか、拙い私の英語を
ちゃんと理解しようと努めてくれ
寄り添い励ましてくれました。


すごくウェルカムな姿勢で
いてくれて
ひとつの在り方に縛られがちな
日本人の
ある種狭い思考が
ほ〜んと
ちっぽけに見えて
外に出るって大事だねと
お友達と話していました。


下は20歳から
上は70代くらいまで幅広い年齢層
みんなが生徒。

国も性別も年齢も超えた所で
学びあえる幸せ。

中でもイスラエルで
ヨガを教えているイスラエル人の
おばあちゃま
と言うにはエネルギッシュな
白髪の彼女には
本当に勇気を貰い、サポートされ
毎日会うたびに
何度も何度もhugしていました。


踊る姿にも味があって
こんな風に歳を重ねるって
素敵だなと思わせて貰える人で
彼女は様々なヨガを学び
彼女なりのヨガを教えているのだそう。
でも、自分の生徒さんには

私の真似にはなるな
って教えているのですって。


あなたのヨガをしなさいって。



あなたの中から出てくるものを
シェアしていきなさいって。



そして私にも

同じクリパルヨガでも
色々な先生がいるでしょ?
どれも素晴らしいのよ。
だから貴女も貴女の
クリパルヨガをするのよ。

と伝えてくれました。

それは
いつも大切にしていた要素でしたが
まだまだヒヨッコな私に比べて
当たり前ですけれど
重みがあるんですよね、言葉に。
彼女が重ねてきた年月があるから。


常日頃思っていた
「あなたの」ヨガ。


きっとヨガダンスの楽しさと同時に
let 'Your'  の部分に共感した
自分がいたから ここまで来たのも
あるのだろうと思いました。


そしてここにいた人たちが

違くてあったりまえじゃ〜ん

なスタンスだったのが心地よくて。



ヨガをする人が
ヨガに縛られたり
ヨガで苦しんだり
ヨガで傷つけられたりして欲しくない。



自由であって欲しい。




そのツールが
別にクリパルじゃなくても
良いの。
私にとってクリパルは
mainのヨガだけれど

みんなにとってbestな訳ではないし
私自身それだけじゃない影響も
沢山受けているもの。

だから
もし私が必要だったらクラスに来てね
くらいの気持ちでいます。
ビジネスとしてはダメでしょうけれど(笑)


彼女から
改めて言われ
何だか目から鱗でしたよ。
しかも違う国の
私に何の関わりもなかった
人生の大先輩に。

更にグラウンディングした感覚です。


違う国で学ぶって
大変だけれど
自分を確認する作業にもなるから
私はとても好きですし
合っているなと感じます。
あちらの
自由な雰囲気と
良い意味での適当さとか。


学生の頃に憧れた海外生活を
自分でストップかけてやらなかったから
今更、学生を楽しんでいるみたいです。

まるで子供の頃に憧れたバレエを
大人になり始めて
活き活きするような感じに
似ているのかな。



それから
とても良くしてくれた
メキシコ人の男の子。
ロングの黒髪を三つ編みにし
赤いゴムで縛り
ブルーのペディキュアを塗る
お洒落さん。

何か分からない事があったら
いつでも質問してね。
と、言ってくれて
実際かなりお世話になりました。
ティーチャーの英語が速いので
聞き取りにくい時などに。

ランチにも誘ってくれて
メキシコのちょっと
スピリチュアルな話をしてくれたり。

ホスピタリティ溢れる
とてもジェントルな彼。




え?
ロマンス??


ないないない。
(全力否定)



だって彼
優しく微笑みながら







鼻から毛が出ていたのだもの!!








NO!鼻毛 !ノぉ〜〜!!






ごめんなさい。
心が狭くて本当にごめんなさい。






しかも彼
ワイフいますし。

正直それに心から驚いた事は
彼には内緒です。
だってあの…その…

あちらの方だと思い込んでいたから。
(私だけじゃないよ!ルームメイトも。)

だから安心していたのですけれどね。
私、その辺の偏見は全くないです。


しかもしかも
ワイフはクリパルセンターの
Healing Artsで
マッサージのお仕事を
しているのですって!
ほら、私がおじさまに当たったところ。
(詳細は *旅の想い出  到着したよ* 参照)




色々な出会いと
繋がりが嬉しい毎日でした。











ゆか


クリパルジャパン
www.kripalu.jp
ヨガスタジオOJAS
www.y-s-ojas.jp
ヨガスタジオ gllow
www.yoga-gllow.com



コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM