旅の想い出 幕開け

  • 2017.10.11 Wednesday
  • 09:07

すっかりblogから遠ざかっていましたが
お待たせいたしました。
これからバンバン
旅の想い出を綴って行きますよ!


Kuripal center。
もう5度目の訪問となりました。
今回の目的については
前回のblog

「キラキラの正体」

にアップしてあります。
もし良かったら読んでみて下さいね。


9月20日(水)新月の日に
クリパルセンター初の

クリパル仲間と2人旅。
羽田発のJALに乗って
珍道中の幕開けです。

ベジタリアンミールスの機内食。

スパイシーなので

ヒンズー系にしたのですが

別会社の方が美味しかった…


何だろう

ベジタリアンへのイメージって

どこも




炭水化物与えとけ




みたいな感じがするのですけれども。

それは仕方がないとして

スパイシーさも足りず味もいまいちで

結局あまり食べませんでした。



いつもは別会社の飛行機ですが

JALのシートが国際線も快適だったので

今度からはJALで行く事にします。

だから機内食(ベジ食)

改善お願いします!

添加物満載だし

食べなきゃいいんだけれど

これもまた旅のひとつだから

私は案外楽しみなんです。



今回の機内ミッション。



防!!機内降りたらプラス5歳



(英語の準備よりむしろ)

かなり力を注いだ

こちらの実践記は

別記事にじっくりあげますね。




東京からニューヨークJFK空港まで

直行便で約13時間。
空港からニューヨークのマンハッタンまで

バスで約1時間。

(タクシーで60ドル位。バスなら18ドル)
ニューヨークの
Port Authority Bus Terminal
(ポートオーソリティバスターミナル)から
クリパルセンターに近い
バス停のあるLenoxまで
高速バスで約4時間半。
Lenoxから
クリパルセンターまで車で数分。


はあ〜長い道のりです。


私はニューヨークに立ち寄りたいので
この方法ですが
色々な行き方があります。
まず到着日はそこに1泊する前提で
お話をしますと
ボストンだと同じように
高速バスで。

もしくはセンターに
1番近いAlbany空港から
クリパルのシャトルで約1時間。
または人数がいるならリムジンを手配するのもありです。


Albanyへは直行便がないので
アメリカ国内で乗り換えになります。

どこかで1泊ぜすに行きたいなら

Albanyまで
シャトルの時間に合わせて

フライトを選ぶことになり
トランジットも入るから
センターまで

24時間位かかる可能性も。

ニューヨークでも
きっと便を選べば

高速バスの時間に合わせて
行けるのかもしれないのですが
バスが
1日2便のみなのと


疲れるのです…
もうすでにニューヨークまでで
疲れているのです…。
(というより時差ボケ)

これからプログラムを受けるのに
そんなに無理する必要がないのであれば
1泊をオススメします。

他にも行き方があるようですが

私が知っているのは上記の方法。


まず到着した日はニューヨークで
足りないものを買い出しし
大概時差ボケで辛いので
ホテルで過ごす事になりますが
今回はお昼頃到着し時差ボケ対策に
夜まで頑張って外を歩いて回りました。

一緒に行ったお友達と
眠気が襲うたびに
寝てはならないわ!
がんばるのよ!
と三文芝居のごとく
励ましあいながら(笑)





翌朝9時の便で出発のため
毎回バスターミナルのある42st付近の
ホテルに宿泊するのですが
今回泊まった


ROW NYC


もう一度書きます。


ROW NYC

(しかも文字を大きく)



もう2度と泊まりません!!!



立地は最高ですがそれだけ。




壁が薄いのか
ドアの下の隙間が空きすぎているのか
外の声、音がよく聞こえ
部屋は狭く(この立地だから仕方ないけど)
挙げ句の果てに
後から追加料金を取られるという!


オーマイガッ


早朝目が覚めバスルームから
ベッドへ戻る際
ドアの下から1枚の紙が入れられていて
何かしらと見てみると
エキストラチャージの案内らしい…
30ドルくらいしていました。


こんな事は初めてだったので
調べてみると
まあ、よくある事ではあるみたい
なんだけれど
なぜ支払わなきゃいけないのかが
分からないものに支払いたくない!

というわけで
3娘の母であり海外旅行経験豊富で
英語は得意ではないが堂々としている
お友達が怒りに立ち上がり
フロントに文句を言いにいきました。


そうしたら

reservation tax


と平然と言われたのだそう。


知らないよ、

どこにも書いてなかったよ。



ちょうど前の方も同じように
文句をつけていたらしく
ホテル側も慣れているのでしょうね。
とほほ

マンハッタンのホテルは

高くて当たり前ですが

こんなに割りの合わないホテルは

初めてでした。


それでも某航空会社の乗務員さんが

沢山いらっしゃったし

口コミも意外と悪くないので

合う人には合うのだと思います。


悔しい私たちは
お勉強代と腹をくくり
いざ、バスターミナルへ。


このバスターミナルからの高速バスは
全米各地に行けるため 敷地が
とっても広いんです。
事前に何番ターミナルから出るか
確認する事をオススメします。
または余裕を持って出て下さいね。

で、
いつも思うのだけれど
Lenox行きのバスターミナルがある
地下へあと1階というところに
エスカレーターはないの???
(そこまではエスカレーターあり)

毎度スーツケースを
持ち上げて階段を降りているんですけれど!
誰か教えて下さい。



チケットは日本にいる間に
バス会社である
Peter Pan BusのHPから
予約しておくと便利です。


プリントアウトしたチケット。


予約は
全文英語ですが簡単なので大丈夫。

郵便番号のみ
日本の7桁が入力できないので
適当に桁数合わせればOK
(↑コラコラ。いや仕方ない)
往復で1人90ドル位かな。


乗り場前



以前
いざバスに乗ろうとした際
乗り場をひとつ間違え 

乗るはずのバスを見送る

という経験をしました。
(分かりづらいんです!)


9時のバスが

17時のバスになってしまったので
それ以降は慎重に
しっかり確認しているので
今回もスムーズに乗り込む…

はずが


そこでまたまた問題発生。

プリントアウトしてきた
チケットが1枚使えない…

バーコードがエラーになり
お友達が乗れない…
という事態に。

でも確実に2人分取ったし
なぜなぜ??

とりあえず1枚は運転手さんが
保管することになり
無事に乗れたのですが

気になって車内でiPad を確認したら
私の名前のものを2枚印刷
してきちゃっていた事が判明。

彼女の名前でもちゃんと予約が
取れていたのに
うっかり。

Imamura Yukaが
2人になってしまったわけ。
同じ人のバーコードだったから
そりゃエラーよね。

またもやらかしました私。

結果乗れたから良かったですし
降りた際に運転手さんに

謝って説明したら
笑っていました。

帰りも同じく私のを2枚印刷して
しまっているって話したら


ああ大丈夫だよ〜 アハハハハ〜


って。 

アメリカだな。



まあお支払いはしてありますしね。

ちなみにバス内はWi-Fiが使えるので
非常に助かります。


ドタバタな

通常営業での始まりから

ほっと安心するLenoxに到着。


片道7ドルで事前予約すれば
クリパルセンターのスタッフに
Lenoxまで車で迎えに来てもらえます。

最悪歩けなくはないと思うけれど

スーツケースだと厳しいので

お迎えが良いです。


Kripaluのロゴが入った

車体を見るとようやく

都会での日常が

自然の中の

センターモードに切り替わり

車に揺られること数分。
やっとやっとこの入り口に

たどり着くのでした。







2年ぶりに
ただいま

Kripalu center 。








ゆか

クリパルジャパン
www.kripalu.jp
ヨガスタジオOJAS
www.y-s-ojas.jp
ヨガスタジオ gllow
www.yoga-gllow.com





コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM