キラキラの正体

  • 2017.09.10 Sunday
  • 21:12

私の頭の中はいつでもキラキラです。

そう、ちょうど写真の
せっけんのように。

お友達に依頼してギフト用に
送る方をイメージして作ってもらった
オリジナルせっけん。

光にあてると
更にキラキラするのですって!
嬉しいな。


さて、今のわたくしのキラキラ要素。
いよいよ来週から
2年ぶりにアメリカは
マサチューセッツにあります
クリパルセンターへ参ります。

今回もティーチャートレーニング
なのですが、クリパルヨガの
エッセンスをベースにした
Let Your Yoga Dance
というのを受けるためです。

いわゆるダンス、movement
ですけれど
ダンス経験は関係なく

誰もが体験できて
裏側のメソッドには
ヨガアナトミーであるチャクラや
メッタと言われる
他者への祈り、思いやりといった
ヨガ的要素があるので
いわゆるダンスとも少し違うのです。

初めて触れたのが
約5年前。
クリパルセンターで行われる
ヨガカンファレンスという
ヨガ教師向けのヨガフェスみたいな
もので、でした。
その時の衝撃ったら!

何て私のやりたいことが

詰まっているんだろう!!


と強く思ったのを今でも覚えています。

自分の内に向かって行く
マットの上でのヨガの要素もありつつ
解放
という言葉がしっくりきたのです。
そして参加者みんなが

楽しそうなの。

これってすごく大切にしたい感覚です。
もちろんアメリカ人のノリと
日本人とでは違うのは分かっていますが
こういう形での自己探求や
解放を求めている方って
意外といるのではないかと思います。


新たな夢を見つけたこの瞬間
私を悩ませたのは
英語の壁でした。

周りのみんなは

絶対に私に合うし

私がやるべきだくらいに

言ってくれたけれど
トレーニングを受けるには
英語が必須。
この時は10名程の日本のクリパル教師で
ツアーを組んで参加したので
正直日本語でどうにか過ごせて
しまっていたわけです。

帰国後も余韻が抜けず
私の夢は膨らむばかり。
でも苦手な英語を克服する根性はなく
私がとった行動は

とりあえず毎年クリパルセンターへ行く

でした。
プログラムやトレーニングを

受けなくても
一般の方も気楽に過ごせる
ゲスト滞在もあるので
翌年は親友と。
その翌年はひとりで。
初めて一人で行った年に
話せなくてもいいから目を閉じても
ヨガのクラスを受けられるくらい
聞き取れるようになりたいと思い
英語の先生を探していたのです。

日本のクリパルティーチャーなら
話も早いしそういう人と出会う事を
願っていました。

そうしたら
クリパルセンターにも
行った事があり
私が受ける先生とは別の
ヨガダンスのトレーニングを受けた
英語の先生をしているクリパル仲間が
いると知り、ほぼ初めましての
彼女の腕をガッツリつかみ
「私に英語を教えて下さい!」
と、ものすごい勢いでお願いしたのです。
こんなに条件の揃った方は
なかなかいませんもの!


何故英語を勉強したいのか
それを持って何をしたいのか
という意図が明確だったから
勉強も楽しかったです。

おかげさまで

その年の滞在では、以前より

リラックスしてクラスを受けられました。

意図を持つって本当に大切。


そして更に翌年
私は突然300時間の
ティーチャートレーニングの
1つを受ける
機会を与えられたのです。
(正確な認定には最初の受講から5年以内に

4つをクリアしなければなりません)

日本では200時間までしか
まだ受けられなかったので

(今年から日本でも開催)
アドバンスのトレーニングは
アメリカへ行かねばなりませんでしたから
これまた、いつかの夢。
が、本当に突然。

お話を頂いた時は
英語の壁で不安いっぱいだし
断る選択もあったのでしょうが
言葉の問題を考えなければ
卒直に
「行きたい!」と思いましたし
チャレンジしたかったんです。

これを乗り越えられたら
私の人生は大きく変わると思ったから。

出発まで約1ヶ月しかなく

猛勉強。
とにかく絶対にティーチングの時間は
あるからインストラクションの練習を。
背伸びはしない。
全部は理解できない。
だけれど
今、私がやれることを最大にして、
受け取れるものを
持ち帰ればいいやって
思ったんです。

この体験がなければ
ヨガダンスも
想いを大切にしすぎて
まだ先延ばしにしていたかも
しれないです。

まずはモジュール1。
どんな体験が待っているか
ワクワクしかないです。
もちろん英語の壁は
相変わらずありますが
300時間を受けた際に
思うように話せなかったけれど
むしろ楽しかったんです。


五感をフル活用して体感していく感じが。

基本的に日本人はほぼいない場所

なので、この時も私だけでしたが
休憩していると
何故だか周りに人が集まり
お喋りの輪の中にいたり
サポートしてくれる人が
たくさんいたり。


どうにかなってしまった体験が
私に謎の自信を与えてくれ
きっと今回も大丈夫。って気持ちで
溢れています。

その時に学んだのは

自分の弱さもちゃんとさらけ出し

正直に助けて欲しいと言うこと。

つまり ありのままで在ること。

そしたらね、

自然とみんなが側にいてくれるし

「出来ないこと」を楽しめたんです。



パーフェクトである必要なんてないもの。


という余裕を持っていたら

つい先日
課題のような質問が送られてきて

今、取り組んでいます。
もちろん英文で書かねばならないの
で頭の中がぐるぐるしていますが

ああクリパルって
トレーニング前から
自分を確認する作業が始まるんだった

と思い出させてもらっています。



ESTAも取りました。
パスポート情報も入れました。
あとは機内食をベジミールスに
変える連絡をするだけ!…かしら?
あ、課題もね。(そこ大事です)


今回の意図は


Expanding Joy


正直最近は
英語の勉強を少々
怠りぎみだけれど
英語が出来る出来ないより
とにかくとにかく
5年越しの夢を
たっぷりと体験してきます!
&経由地のニューヨークで
ちょっぴり遊んで来ます。
むふふ

今回は初クリパルセンターの

クリパル仲間をアテンド。

彼女といると毎回

涙を流して笑うはめになるから

楽しくならないわけがないです!



帰国後はちょこちょこ
ヨガダンス活動をする予定です。
ご要望があれば
全国津々浦々参りますからね。
どうぞお声掛け下さい。







Everybody is Dancer.

Let your yoga dance with joy.






ゆか

クリパルジャパン
www.kripalu.jp
ヨガスタジオOJAS
www.y-s-ojas.jp
ヨガスタジオ gllow
www.yoga-gllow.com


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM