わたしの涙腺。あなたがいるから。

  • 2020.05.09 Saturday
  • 15:00

JUGEMテーマ:舞台鑑賞

JUGEMテーマ:日記・一般

 

「ゆかりんが涙もろくないなんて

私は全く信じていないからね。」

 

 

そう、私は結構冷めている。

と、自分では思っていたのですが

 

ご贔屓様のこととなると

 

ちょろい。

 

すぐ泣く。

 

出てきて泣く。動けば泣く。

歌えば泣く。踊れば泣く。

お芝居に泣く。幸せそうで泣く。

輝いていて泣く。

 

ただでさえこんな有様なのに

目が合おうものなら

ウィンクされようものなら

投げキッスされようものなら

 

 

泣くどころではない。

 

 

その全てが例え


幻だよ。


と言われても構わない。


震える。白目になる。

全身から変なものが出てくる。

女性ホルモンが活性化する。

 

 

高いレベルで

「芸」を見せて下さる

ご贔屓様のその全てが美しく

品があり かっこよすぎて

毎回おかしくなる。


つらい。


 

はあああ。

 

つまりは

 

 

尊い

 

 

 

こんなに素敵な人っている!?

こんなに清らかな人っているの!?

しかも、チャーミング。



人としても大尊敬しています。



同じ時代に生きている現実は

奇跡 希望 夢



ああ

うっとり。

 

 


性癖に刺さりすぎると

理性なんて言葉はどこかへ行って

己の感情が勝手に

涙腺を刺激してしまうのでしょうね。


マチソワ(昼夜両公演観ること)する日は

ハンカチが2枚以上必要です。

 

おかしい。


涙もろくなどないはずなのに。

 

その空間を一緒に過ごしている

友人からしてみたら

私はただの嘘つきに違いないです。

信じてなどくれないでしょう。

 


そんな友人も

もれなく横で同じように 

いや、それ以上に泣いているのだから

お互いに存在のアシストどころか

負のスパイラル。



前から見たら

ものすごく

カオス でしょうね。

 


あの日向けられた

いたわりの視線。

忘れません。

わたくしの心の乙女アルバムに

そっと納めております。



 

あああああああ

早くお目にかかりたいです。

 

でも

完全に安心してお会いできる状況に

なるまで 今は耐えていきます。

 

 

 

その日のために

おこもり美容がんばります。

 

 

愛は枯れない!!!

 

 

 



 


 

 

Home Page:乙女ヨガ道  

 

<優佳の部屋>

Instagram:乙女の小部屋

Twitter:乙女の屋根裏

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM